娘の誕生記・妊活編(in オーストラリア)の話です。

今までの分のおさらいは下記のリンクから!

第1話第2話第3話第4話第5話

第6話第7話第8話第9話第10話

第11第12第13第1415 

第16話第17話第18話第19話第20話

卵巣嚢腫切除手術前日のことです。

20200515 114
すんません、ちょっと気になる終わり方(汗)。まあ、漫画形式なので、次回も見て欲しいということで!

とにかく、手術前・後の準備は万全です。風疹予防接種は職場が病院なのですぐに受けられたのですが(スタッフは無料だしね)、妊娠血液検査は手術の2日前ギリギリ受けたので、結果を取りに行く時間はなかったのですが(汗)、主治医(Dr.アリス)は患者の結果を直接、病院のネットワークシステムで見れるので問題はありませんでした(安堵)。仕事の引継ぎも思ったより早く終わって5時前だけど、さっさと帰ることにしました(爆)。仕事は研究職のフレックスタイムなので(普段は定時より長く働いてます)、やること終わってたら、多少早めの帰宅も許される職場です。

まあ、明日からの「自宅療養、兼、本+DVD見放題」生活が待ち遠しくて、ソワソワ。フライングで今晩から本を読み始めるつもりでした。(手術のことはあんまり気にしていないという。汗)

同僚への挨拶も終わったし、すぐに家に帰るところだったのですが・・・突然の電話・・・

こんな時間に私への電話?・・・誰が掛けてきたのか予想もつきませんでした。

続きます。