いよいよイタリアの一日の新感染者数200人を切り始めました!日本より少ない数です・・・

というか、日本はグラフ見ると2が来ているようにしか見えないんですけど(きれいな2つ目の波が見え始めましたよ。汗)、政府はまだ感染が広がっていることを認めてないのでしょうか(汗)。

 20200716 168 v1

前回もコロナ禍で「真面目になったイタリア人」の話をしたのですが(160話参照


最近のこのイタリアでの快挙(笑)をイタリア人と話していたら・・・

実はイタリア人は、この減少状況に対して「かなり半信半疑」なんです(汗)

というのも「PCRテスト数が減ったから、相対的に新規感染者数も減ってる」との噂があるのです(爆)

最近のことですが、今までは安価だったPCR検査が90ユーロ(1.1万円)に値上がりしたらしく、抗体検査は120ユーロ(1.5万円)と、かなりのお値段となっています(汗)。つまり、以前は「陽性かも?」と不安に駆られた人が気軽に受けれていたけど、今は値段が上がったせいで受ける人も少なくなったのでは(?)と言われているのです(汗)。実際、スイスへ国境を越えて仕事に行く人や、会社の規定によって、「コロナ検査証明」が必要になったりするので、比較的「お金を持っている人」が受けることが多くなったようで・・・イタリア、検査を受ける人の足元見て値段を釣り上げているように見えるんですけど(汗)。

とにかく、この話をしてくれた友人に「イタリアの感染者数はあてにならないかもしれないので、まだまだ気を付けた方がいい」と言われたのでした。

でも、私はこれらのことが気になって、今現在のイタリアでのPCR検査数を調べてみました(わざわざ毎日発表されるデータをエクセルに移して計算してみましたよ。汗)。

すると、この一週間ほどは一日3万~6万件のPCR検査を行っていることが分かりました。これ感染拡大時と「ほぼ変わってない数」をやっていると思われるます(私の手元にあった3,4月のデータと比べて分かる範囲では)。

これから言うと、イタリアでは本当に数が減ってきているってことです!

ごめんイタリア、ちょっと疑ってしまって(というか自国民のイタリア人がそう言ってたんだもん。笑)

ということで、フランスやスペインで第2波の兆候がすでに見られている中、イタリアは「優等生」に生まれ変わったようです!

ちなみに先日再びフランスに戻ってきたんですが、フランスの道中のトイレ休憩のお店で、店員以外は誰一人マスクをしていませんでした(マスク着用と店の入り口に書いてあるのに!)。やっぱ、フランスやばいなと思ったところです(汗)。

これに比べ、イタリアではマスクを真面目に着用しているし、イタリア「やればできる子」だったんですね!(感動)

以上、最近のイタリア・コロナ事情でした。

 

そして話は変わりますが、

9日ぶりに子供たちを預けていた夫の実家フランスに帰ってきました。

息子はこの9日間の初日だけはスカイプで話ができたんですが(号泣された)、その後のスカイプにはほぼ息子は登場しなくて、久しぶりの息子との再会です。

20200716 168 1
20200716 168 2

 

思いっきり、ハグ!

そして無事生きててくれてありがとう!165話参照)

(守ってくれた義両親に感謝です)

久しぶりの息子とのハグですが・・・

20200716 168 3
なかなか離してくれません(汗)

結局20分くらい、ずっと抱っこしてましたよ(汗)

ま、9日間、ずっと我慢してたしね。

この期間の子供の変化についてなんですが、

息子はまだお昼寝が必要な年齢で、最近は夫が寝かしつけていたんですが、私たちがいなくなったら、お昼ご飯を食べた後、一人でベットに行ってお昼寝をするようになったらしいのです!

親がいない方が自立してる!(爆)

そして娘ですが、娘とはスカイプとメールで毎日話していたので、普通にハグしてすんなり通常モード、でも娘はこの9日間に・・・

20200716 168 4
(娘・マヌケな感じで、かわいいです。)

たった9日間でしたが、二人とも成長したみたいです。

以上です。